1バイトに代入できる数字 の意味が分かってきました。

スポンサーリンク

1バイトに代入できる数字 は-128~127までと書かれていますが、意味は分かりませんでした。

順序立てて整理することで、その意味が分かりました。

  1. 1バイトは8ビット
  2. 11111111(8ビット)
  3. 11111111を10進数に直すと255
  4. つまり、255(-128~127)までの数字しか代入できない

11111111を10進数に直す

2進数11111111
10進数1286432168421

= 255

同じ計算をすれば2バイト・4バイトも計算できそうですが、ものすごい桁数になりそうなのでやめときます。

2進数 から 10進数 に 変換 ツール

プログラミング共通

条件付き確率 の「|」は、「given」だったんですね。
逆ポーランド記法の変換 のやり方
関数名 は 動詞 が使われていたんですね。
1バイトに代入できる数字 の意味が分かってきました。
CSV形式 とは、カンマで区切った値のことだったんですね。

初心者の プログラミング の効率的な勉強方法

コメント

タイトルとURLをコピーしました